昨年のお花畑のキャンプの時に偶然飛んできたカブトムシ…
カブゾウくんの第1子が誕生しました拍手拍手拍手



まだ「さなぎ」の状態で第2子、第3子…たちもちゃくちゃくと育っています!!


そこで、子どもたちと一緒に成虫だけをちがうおうちにお引越しさせてあげました楽しい新しいおうちにマットをひいて…木を入れて…えさのゼリーを入れてさぁできあがり
みんな、興味津々で覗き込みます見る
ちびっ子たちでやっていたんですが、お姉さん方も興味があるらしく一緒にしてもいい??と言ってきたので、一緒にお引越しをしました。


せっかくなので「カブトムシをさわってみよう!!」

1番に名乗りを上げたのはさすが!高等部のお姉さんでした。余裕ですが、その持ち方はちょっとかわいそうに見えますね〜悲しい



一人がさわれてしまうと…「わたしも冷や汗」と恐る恐る…

でも、さわってみると案外大丈夫楽しい楽しい楽しい


ぼくは触れません冷や汗…でもとっても興味はあります。
なんとかして持ち上げたいなぁ汗と紙の上にのせようとがんばります。



興味はあるものの、近づけず…職員が持って見せてあげると
「こわいこわい」ショックショックショックとカブトムシを叩いてしまいました…びっくり汗



「これってオス?メス?」という質問が…冷や汗知らないもんなんですね〜〜〜びっくりびっくりびっくり

ということで、カブトムシのお引越しポッ子どもたちにとっても楽しい時間となりましたハート
ではでは、またカブトムシさんの様子をお伝えしていきますね〜

moppeおてんき
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL