これまたタイムリーではない更新です!おじぎおじぎ

 

ポンポン山へハイキングに行きました!!

大阪府高槻市と京都府京都市西京区の境界に位置する、標高678.9メートルのポンポン山へ、2016年11月12日(土)に雲グループのみんなで登りに行きました。
今回の昼食は、道中のコンビニで800円分の自分たちの好きなご飯を購入しても良いということで、「楽しみやわ」「お腹へった〜」「早くご飯食べたいわ」と、山頂で食べる昼食を楽しみにしながら向かいました!

子どもたちはポンポン山の登頂が2回目ということもあり、「ポンポン山なら余裕やな!」と笑顔を浮かべながら進んでいました。その言葉通り、サクサク登る子ども達でしたが、「クマ注意くま」という看板を見つけると、「めっちゃ怖いやんあせ」「スズ持たないと危ないやん」など、少し緊張した様子で進んでいく子ども達でした。


ポンポン山では、登山経験豊富な職員が先頭を歩き、進みやすい場所を教えてもらいながら歩いていきました。

道中で拾った木の棒を、杖替わりにしながら進む事で「これあるから歩きやすいわ」とスラスラ歩くことが出来ていました。

 


登山経験を重ねてきたことで、体力がついてきた子ども達。今回は怪我する事もなく登頂することが出来ました。山頂では、お待ちかねの昼食タイム。普段の生活では、コンビニのおにぎりやパンを食べる機会が少ない為、自分たちが買ってきた物を嬉しそうに食べていました。

ポンポン山の山頂では、大阪方面と京都方面の両方の景色を楽しむ事が出来、この時期ならではの紅葉の景色に子ども達も「いい眺めやなぁ」とゆったりと過ごすことが出来ました。


また、ポンポン山の由来ともいえる、歩く際に体に伝わる振動を体感し、「ほんまにポンポンなってるなぁ!」「お腹に伝わってくるわ!」と歩いたり・跳んだりして楽しんでいました。

下山時も「今回余裕やったな!」と元気一杯の子ども達でしたが、バスに乗ると溜まっていた疲れも出たのか、ぐっすりと眠り疲れを癒す子ども達でした!

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL